ヴァンパイア モリガン

転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1414505479/


1 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:11:19 ID:YNyOqU6nP

厨房の頃に大ハマりした。
餓狼、ストゼロ、ヴァンパイアハンター
Kof95、Xメン、マーブルヒーローズ、サムスピ、
ワールドヒーローズ、バーチャファイター。
青春を費やし、最後はゲームセンターに人がいなくなり、
最終的には地元からアーケードゲームが消え、
ゲーセンが無くなった。全て。
まさかこんな結末になろうとは、
当時の俺は知る由もなかった。
「ゲームくれぇできねぇと、高校行っても友達できねぇぞ?」
って、俺が言ったら、
「んなわけねぇだろw」
って、笑われたことを今でも覚えている。
それくらいに、俺の中で格ゲーってのは、
大事なもんだった。






7 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:13:48 ID:YNyOqU6nP

ツゥア

ツゥア

スイヤァー

デモ画面だけが延々と流れ続けるゲーセン

なんとも言えない寂しい空間






8 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:16:19 ID:YNyOqU6nP

憎しみあって、認め合ったライバル達。

結婚したり、仕事の関係だったり、

単純に飽きたり、

一人、また、一人、いなくなってゆく。

それでも、俺はゲーセンにいた。






9 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:19:00 ID:YNyOqU6nP

俺、引退するわ。

名前も知らない
ライバルたち中には吐き捨てるように
そう言って、やめて行ったやつもいた。

口には出さなかったけど、
本当に寂しかった。






6 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:13:32 ID:Nbh7iK4I9

毎日ゲーセンに行った思い出






10 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:21:26 ID:YNyOqU6nP

厨房だった俺は、
気がついたら大人になっていた。

俺は仕事が終わるとゲーセンにいた。
家に帰って、夜の9時頃になっても
まだ3時間は遊べるなって、
ゲーセンに足を運んだ。






11 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:22:27 ID:YNyOqU6nP

その頃になると、
格ゲーをやるやつは決まってきていて、
新規なんていやしない。

いるのは同じメンバーばかり。
挨拶はするが、名前は知らない。






12 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:23:23 ID:YNyOqU6nP

とりあえず一人用を始める俺。
対戦相手が入ってくるのを待つ。
釣りでもしているかのような心境。






13 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:24:47 ID:YNyOqU6nP

そのまま最後まで誰も入らずに
全クリしてしまうこともしょっちゅう。

一旦席を立って、缶コーヒーを飲む。
意味のない時間を過ごす。






14 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:26:13 ID:YNyOqU6nP

別のゲームを専門でやっている人との世間話。
「そういえば、今度、あそこにあったゲーセン潰れるらしいっすよ」
「え?マジすか?」






27 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:36:52 ID:fhNCeqAt0

ミカド以外全部沈没





15 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:26:42 ID:Nbh7iK4I9

自分ぱ当時熱中していた
ゲーセンで時には喧嘩もした
でも大人になるとハメ技も裏技もシークレットキャラもみんな忘れてしまった
今のゲームでは子供にも勝てない
仕方なく古い襖から取り出した一台のゲーム機
電源を押したあの感覚、この感じ、忘れられない思い出
でもCMにも勝てなかった
自分はもう降りたんだなと改めて痛感されられる
それ以降俺はそのゲームを弄っていない…
いつかそれをやる時があるのだろうか
いやきっとないだろうな…
何を期待して襖に閉まっているのかも今となってはわかっもんじゃない






17 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:28:47 ID:YNyOqU6nP

>>15
ネオジオロム、まだあるぜ。
たまにやることあるよ。
あれから15年は経った。
隣で一緒にやっていた仲間はどいまごろどうしているのだろうか。






23 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:35:35 ID:Nbh7iK4I9

>>17
お前と昔友達だったりしてな






18 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:31:38 ID:YNyOqU6nP

「なんだか、ここんとこ、ゲーセン潰れる勢いやばくないっすか?」
「だねぇ」
「アーケード、なんて、もう流行らないんすかねぇ」
「だな、もう終わりかねぇ」
「消費税増税も関係あるらしいですね」
「らしいけど、どうなんだろ」






30 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:40:13 ID:XXs3OmYw3

某都内の有名ゲセンの店員に聞いたんだが
ゲセンの月の電気代100万超えるんだってな
それで1回100円じゃ回収できないわな
最近じゃどこも過疎だし






19 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:31:53 ID:wSBEBA4h6

インド人を右に





21 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:32:37 ID:YNyOqU6nP

ウィー、、、、ン

なんだ、俺のゲームのプレイヤーじゃねぇのか。






22 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:33:54 ID:YNyOqU6nP

ウィー、、、、ン

お、知り合いがきた!

「どうも」
「おー、いたんですね。」
「やりますか」
「ええ、chっと、両替してきますね」
「あ、じゃあ、俺も」






24 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:35:39 ID:YNyOqU6nP

勝ったり、負けたり。

「どうもありがとうございました。」
「こちらこそー」
「強いですね」
「いえいえ、そちらこそ」
「あ、この技、いいですね」
「そうなんです。でも、こうやる対処できますよ」
「あー、なるほど」







28 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:37:59 ID:YNyOqU6nP

対戦は終わって、次が来ることを待つ俺。

しかし、こない。

そのままラスボス倒して、、、

コインの投入音

反対側をチラリ






29 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:39:20 ID:YNyOqU6nP

「おー、ひさしぶりじゃないですかー」

「どーもー」

このタイミングではいるところがいやらしいなー(ニヤニヤ






32 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:42:53 ID:YNyOqU6nP

勝って、勝って、勝って。

「どーも、ありがとうございました。」
「楽しかったです」
「久しぶりですね」
「あんまりやってませんでした。」
「そうだったんですか」

あの頃のライバルだった人。
弱くなってた。
最近、会わないと思ったら、
やってなかったのか。。。

勝てたのに、なんでこんなに寂しいんだろう。






35 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:45:02 ID:XXs3OmYw3

>>32
会えるだけいいじゃないか
俺なんか上達した姿を見て貰いたかったのに
当時の人達はもう誰もいない






33 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:42:58 ID:XXs3OmYw3

俺は格ゲーじゃなくてシューティングの分野でこういった出会いがあったなあ
全一クラスの人とも知り合いになった
彼等は今どうしているのかな






37 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:47:06 ID:YNyOqU6nP

蛍の光が聞こえてくる。

電源ブシューン

店員さんによって、次々と電源が落とされてゆく。






38 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:48:35 ID:YNyOqU6nP

「帰りますか。」

ゲーセンの外に出る。
ゲーセンのシャッターは落とされて、
外の看板他、電気は消される。
真っ暗だ。






39 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:51:13 ID:YNyOqU6nP

ついているのはゲーセンの外にある、
自販機の灯りだけ。
缶コーヒーを買う。

「いやー、今日はありがとうございました」
「いえいえ、こちらこそ」
「そーいや、昔は次の日が休みだと、遠征で隣町までいってましたよねw」
「あーあったあった!」
「青の店のあの人強かったですね」
「あー、あの人、辞めたみたいですよ」






40 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:54:15 ID:YNyOqU6nP

「え、そうなんですか?もったいない」
「っていうか、あの町、あそこしか、ゲーセンなかったじゃないですか。」
「ええ」
「半年くらい前に潰れちゃったんですよ」
「え!?…」
「懐かしいですね。よく朝まで対戦しましたよね」
「…あ、はい」






41 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:56:01 ID:xIBDbHOa5

基本ゲーセン行っても
KOF勢ばっかりで
新規勢見かけんな






42 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:56:43 ID:YNyOqU6nP

「さて、明日も仕事だし、帰りますか。」
「…そうですね。」

「あ、この店、大丈夫ですよね」
「え?」
「…え?」






43 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:58:00 ID:YNyOqU6nP

「この店は大丈夫に決まっているじゃないですか。」
「あっ、ですよね。」
「また明日。」
「はい、乙です」






44 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:59:37 ID:YNyOqU6nP

毎日、毎日、人はまばらでも通い続ける俺。

たまに会う知り合いと

楽しくも、特別、緊張感のない対戦を繰り返す日々。






45 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:01:09 ID:OqhOfMT8V

今日行っても、人、いねーしな。

休もう。(もはや、ゲーセン通いが日課な俺)

一日休みが、二日連続休みになって。

気がつけば、一週間のうち、

ゲーセンに行かない日の方が増えてゆく。






46 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:02:53 ID:OqhOfMT8V

ゲームはといえばやらないわけではない。
オンラインゲームをやるようになっていた。

そう、俺は気がつけば、アーケードをやらなくなっていた。






48 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:03:48 ID:OqhOfMT8V

どれ、久しぶりにゲーセンにでもいく、か。

ウィー、、、、ン


やっぱり人いねぇ、、、






50 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:06:34 ID:OqhOfMT8V

いつものように一人用をやる俺。

(ぽんっ)肩を叩かれる

「どーも、ひさしぶりじゃないですか」
「おーーーー」
「ずっときてなかったでしょ?」
「あ、ええ。」
「俺も」
「ははっ、一緒なんですか」
「それでも、@@さんよりもはきてましたけどね」






52 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:08:35 ID:OqhOfMT8V

「俺のいない間、どうでした?人いました?」
「いや、いない」

「そういや、もうここだけじゃないっすか?ゲーセン」
「あー、そうですね」
「昔はあんなに人いたのに。。。」






54 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:11:33 ID:OqhOfMT8V

「あ、聞いてないと思うけど」
「はい?」
「このゲーセン、今月で辞めるみたいですよ。」
「…えぇ?!」
「まぁ、これも時代流れってやつですか」
「もう、じゃあ、地元にゲーセン、ないじゃないですかw」
「そういうことになるけど、、、
っていうか、@@さんてっきり辞めたと思ってましたよw」






55 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:13:09 ID:OqhOfMT8V

「あ、俺は用事があるので、帰りますね。」
「あっ、もう帰るんですか?」
「はい、今月、最後の日、来ます…よね?」
「もちろん」






56 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:15:19 ID:OqhOfMT8V

最後の日は日曜日。
土曜日はゲーセンにいかず、朝までオンラインゲーム。

夜更かし。

寝坊。

それでも、いかなきゃ!と夜10時頃にゲーセンに向かう。

閉店には間に合うだろ!






59 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:17:41 ID:dY8p45UgO

あーあ





57 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:15:51 ID:OqhOfMT8V

あれ?

電気がついていない?!

おい!どういうことだ?!






58 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:16:27 ID:OqhOfMT8V

もしや、もう終わってんのか?!

とりあえず、車を駐車場に止める

入り口に向かう

やっぱり、、、






60 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:18:03 ID:OqhOfMT8V

「どーもー」
「あ、まだいたんですか?!」
「もう店はとっくに終わっちゃいましたよw」
「夜12時までやると思ってました」






61 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:19:59 ID:OqhOfMT8V

「ははっ、そんなことかと思ってましたけどw」
「あ、こっちこっち、みんないるよ」

名前も知らないその友人についていくと、
真っ暗でわかりづらかったが、
かつてのライバルたちがいた。

リングネームで呼び合うものの、
本名は全くわからない。






62 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:22:04 ID:OqhOfMT8V

「いよぉー」
「おせーよ」
「みんな最後だからって、駆けつけてくれてたんだよ」
「さっきまでめちゃ、えちゃ盛り上がってたのによぉ」

かつてのライバルたちが10人くらい集まっていた。
話を聞くと、一番最盛期の頃のような盛り上がりの対戦をしていたらしい。

俺は間に合わなかったけど。






63 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:23:54 ID:OqhOfMT8V

思い出話しは深夜まで続いた。
店員も帰り際、挨拶をしに来てくれた。

眠たくなるまで続いたゲーム談義もそろそろおしまいにと、
帰る雰囲気になってきた。






64 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:25:12 ID:OqhOfMT8V

もう、このまちにゲーセンもないし、
俺たちが会うことは、、、ないんじゃねぇの?

かもな。

&&さんとはしょっちゅうパチンコ屋で会うけどもっっw






65 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:25:58 ID:OqhOfMT8V

じゃーなー

お疲れ様でしたー

みんな散り散りに帰ってゆく









66 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:26:45 ID:OqhOfMT8V

あれから一年。

一番の若手だったライバルをネットで検索をして見た。

闘劇優勝してんじゃねぇかよw






67 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:28:04 ID:OqhOfMT8V

その闘劇もちょうどその年で最後だったみたいだけどw

東京に出るっつってたけど、

向こうでも、一生懸命頑張ったんだな。

俺は誇らしいよ。

もう、格ゲーやってないけどな






31 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:41:11 ID:Nbh7iK4I9

ゲーセンあったところがさ、パチンコ屋になってたんだよ
俺さ、凄く悲しくてさ
今までゲーセンの事なんか思い出すことなんてないのにブワァーって走馬灯の様に流れていくんだよね
喧嘩したり、友達できたり楽しかったよ
そしたら涙がブワァーって流れてきて、悲しくて
時間の流れを身に染みて感じた時だったなあ…






34 :極ゲー名無しさん:2014/10/28(火)23:44:13 ID:YNyOqU6nP

>>31
俺の地元もそうだぜ。
パチンコの方が儲かるんだろうね。
分かるけどさ、寂しいよな。






68 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:29:36 ID:OqhOfMT8V

やってないのは、俺、ね。

さて、もう寝るか。

独り言ばかりのスレッドになっちまったけど、

レスをくれた人ありがとう。

文章にもならず意味不明なところもあっただろうけど

おかげですっきりしたよ。

おやすみ。






69 :極ゲー名無しさん:2014/10/29(水)00:30:23 ID:3VMugA5LZ










今、最も注目されているゲームソフト・ハード