■名前:ベルベット・クラウ

■年齢:19歳

■身長:170cm

■3サイズ:不明

■キャラデザイン:いのまたむつみ

■CV:佐藤利奈

村娘時代は一つ結びの三つ編みで、頭頂部にはアホ毛がある。3年後ではアホ毛がなくなり、膝あたりに届く長髪を後ろで三つ編みにしている。目は琥珀色だが、秘奥義発動中には緋色に輝くような演出がある。容姿について明確な描写は無いが、村人曰く「化粧っ毛がない」。公式イラストや3Dモデルでは目が大きいから気付き難いが三白眼が特徴。

ちなみに現在のやたらと露出度の高い格好は、脱獄時に囚人からの没収品が詰め込まれた棚を漁って、有り合わせを適当に繋ぎ合わせて出来上がった物だったりする(マントのようなボロボロの黒い外套は元々は男物だったと思われる)。収監中は裸一歩手前レベルのボロ布(村娘時代に着ていた服が破れたもの)しか身に着けていなかった。
見てもわかる通りのナイスバディぶりは、ゲーム中でもたまにネタにされていたりするが、普段がツリ目気味の怒ったような無愛想なためか男性受けするような描写はあまり無い。(一切無いというわけでもなかったりするが)

また、いのまた氏のコメントによると、
「もとはきっちりした服が汚れていき、でもそれをそのまま着ているイメージ。ベルトも、上着についていたのが段々汚れてしまったという雰囲気です」
「尖ったシルエットで黒を基調に小奇麗ではない服装」「首に小さい布を巻いてるのは本人が防寒(?)など意味があるつもり」「復讐に執心しているため服装には無頓着。谷間が見えると女性っぽくなりすぎるので下胸を強調した(??)」
「ずっと捨て置かれてボロボロになっても気にせず、目的を果たすの為なら見た目も手段も選ばない、女の子らしさよりも負の感情が前面に出るようなデザイン、いわゆる優等生タイプとは違い、汚れた主人公ーーとはいえ女の子ですから、たとえボロボロでも、女性としてだらしない印象は避けるようにします(ほぼ原文のまま)」
とのこと。

出典:pixiv百科事典



移転先で続きを読む